ホーム > information > スキンケア相談・肌荒れ相談・化粧品相談・スキンケア講習のご案内



お問い合わせが多いため、こちらにまとめさせていただきました。

スキンケア相談

肌荒れ相談

化粧品相談

スキンケア講習

どれも内容は似ていますが、今何を悩んでおられるのか、何を一番知りたいのかで、どこに重点を置くかのかが変わります。

今、肌荒れ(ニキビ、赤ら顔なども含む)で困っておられるのであれば、肌荒れ相談がいいと思いますが、今大きなトラブルはなく、スキンケアや化粧品について知りたいのであれば、スキンケア相談が良いかと思います。

化粧品相談は、主に化粧品相談ですが、どんなに良い化粧品を使っても肌に合っていなかったり、スキンケアが間違っていると台無しになるため、化粧品相談でも最低限の診察とスキンケアの話はいたします。

スキンケア講習では、全3回のシリーズですが、セット購入ではないので、好きなところで止めていただいて構いません。

初回の1回目は、スキンケア相談等と内容は変わりません。洗顔のやり方はこの時診ております。

2回目は実践です。洗面所で実際に洗顔してもらうところでの指導、パウダールームでの化粧品の塗り方の指導です。

3回目以降は、洗顔方法の確認、質問相談など自由にお好みで。

 

どれも1回1時間(実際には1時間半もしくはそれ以上)かかることがあります)¥11.000(税込)

スキンケア講習3回目は、1回1時間¥7.700(税込)です

 

肌荒れがずっと続いている、ステロイドを塗ったら一旦は戻るけどまたすぐに元に戻って赤くなる、赤ら顔がマシにはなったが消えてはいない、合う化粧品がわからない、全部化粧品を止めるように言われたけど使えるものは使いたい、などのご相談は、保険診療ではできません。

 

 

<自費診療のスキンケア相談・肌荒れ相談・化粧品相談・スキンケア講習の特徴>

①事前に、お使いの化粧品全部(クレンジング類・化粧水・乳液・美容液・クリーム・下地・日焼け止め・ファンデーション・粉類・たまに使うパックやマスクなど顔に大きく塗るものすべて。チークやシャドウ・口紅も調べてほしい場合はお申し付けください)正式名称で商品名・販売会社名を教えていただき、診察までにこちらで調べておきます。

**エステやサロンの化粧品などは、ネットで検索しても中身がわからないことがあるため、調べられないことがありますのでご了承ください。

診察当日、今までの経過をお聴きし、お肌の診察後に、使ってもいい化粧品・使ってはいけない化粧品をお伝えします。

 

②洗顔されているところを診させていただき、肌の状態や今後のスキンケア指導をします。

**場合により、パウダールームでスキンケアをされているところも診ることがありますが、診察時間内の場合に限ります。

スキンケア講習の場合は、2回目の講習の時がパウダールームでのスキンケアの実践となります。

 

③ダーマスコピー(50倍に拡大して診るレンズ)を使って、お肌のきめの状態や色素、赤み、毛細血管や毛穴の状態を診察します。

 

④今までの肌トラブルの原因についての説明と今後の対策(スキンケアの方法・家での食事の見直しなど)についてのご説明

 **診察時間が許す限りでのご説明となります。続きはまた診察をお受けください。

時間が足りずに説明できなかったところ、詳しく説明できなかったところは、「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」(青春出版社 柴 亜伊子著)にイラストと一緒に掲載されていますので、必ずご参考に。

 

⑤パウダールームにて、診察の結果のおすすめの化粧品をお試しいただけます。

**サンプルプレゼントがあります。プレゼントの内容は月々のキャンペーンによって違いますのでご了承ください。サンプルには限りもございます。

 

****スキンケアだけでなく、自費の血液検査を含む栄養療法(オーソモレキュラー療法)をおすすめすることがあります。

血液検査をすることでお肌の不調の原因をからだの中から知って、どういう栄養素が足りないのか、他に病気は隠れていないのか、胃腸の調子はいいのか、今の食事ではどうか、どういった食事が肌にもからだにも良いのか、医療用サプリを追加して飲んだほうがいいのかどうか、という治療です。

こちらは時間がかかるため、これだけでご予約をお取りください。

 

[`evernote` not found]
GREE にシェア

カテゴリ:

information

カレンダー

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別 アーカイブ