ホーム > information > スタンプ法の料金改定のご案内



以前より、「スタンプ法」という名前で、お肌のニキビ跡の凹みなどに、針をたくさん刺して、陥凹の治療はしておりました。

メニューには載っていないため(「お知らせ」などには載せていますが)、受診された方で必要な方にはお話させていただいておりましたが、お問い合わせも増えてきたため、

麻酔につき、少々変更を伴いますので、料金改定とさせていただきました

 

 

「ダーマペン」と言えば、わかりやすいのかもしれませんが、当院の「スタンプ法」は、器械などを用いるのではなく、針がたくさんついたペンのようなもので刺すことで、コラーゲンの増生を促進させ、陥凹を改善させるものです。

 

 

原理がシンプルなため、刺すことでの出血やその後内出血の赤みなどが出る可能性は否定できませんが、コラーゲンを増やす原始的で合理的な方法、しかもコストが安いために、以前より行っております。

 

 

針を変えたことで、刺す時の痛みが極端に減り、その後の腫れや赤みの程度もかなり軽減されました。

 

以前より、効果は確実にあったため、コストも安いために、「知る人ぞ知る」の治療でした。

費用対効果はとてもいいと自負しております。

(適応の見定めはもちろんのこと、スキンケア、食事と栄養(医療用サプリなどの追加)、施術後のアフターケアについてもお伝えしております。

コラーゲンが作りやすい環境にしていくためにご協力ください。)

 

当院では、スキンケア・処置・食事と栄養の三位一体となって効果を出しているため、スタンプだけ単純にしても、当院の目指している効果までは出ません。

お勧めした医療用サプリは、飲まないといけないわけではありませんが、料金を低価格にしている分、少しでもいいので追加で飲んだほうがおすすめです。

お肌全体も体調も良くなります。

 

 

料金:

スタンプ法 プラセンタ注入 1回 ¥10.000(税抜き)

      プラセンタなし 1回 ¥9.000(税抜き)

 

貼る麻酔テープ 1回 ¥1.000(税抜き)

塗る麻酔薬   1回 ¥2.000(税抜き)

 

麻酔なしでできないことはないですが、麻酔をすることをお勧めしております。

どちらの麻酔も、処置前に数十分、お時間が別途かかります。

 

 

処置後は、こちらでアフターケアをした後は、こちらで用意したミネラルファンデーションであれば、お化粧は可能です。

翌日からは普段通りで大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

[`evernote` not found]
GREE にシェア

カテゴリ:

information

カレンダー

2020年7月
« 5月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別 アーカイブ